【バイナリーオプション実践トレード】ユーロドルはどう動くかでドル円は決まる

5月も後半になりました。今週は重要イベントが目白押しとなっていますので、前半は様子見ムードであまり動いていないようですね。
後半はどう動いてくるのでしょうか?
今後の流れを作っていく重要な1週間となりそうです。

ユーロドルはまだ下落するのか?

週明けの日経平均上昇などを受け、ドル円は上昇し、注目されていた120円台を回復しました。

しかし、火曜日には、本田悦郎内閣官房参与による「ドル円の現状水準からの上昇は持続可能でない」との円安けん制発言があり、それを嫌気して反落に転じ、再び119円台に戻されています。

ドル円に関しては、GPIFを中心とした年金筋による買いで底堅さはあるものの、ストレートに上昇もしていかない雰囲気となっていますね。

120円を超えたところでは、大量の売りがあるとも言われています。

また、アベノミクスも3年目を迎え、海外勢による円に対する注目度も薄れているようですね。

現在は、ドル高相場となっていますが、特に「ユーロドルが1/26安値を下抜けて、1.11を割れるか」ということが注目されているようです。

ユーロドル日足

0304

今週に入ってからは、トレーダーも様子見をしているのか、膠着状態になっていますが、木曜日にはECB金融政策発表、そして金曜日には米雇用統計があるということで、ユーロドルが大きく動くのは間違いないでしょう。

今晩のADP全国雇用者数やベージュブックでも米ドルが大きく動く可能性があり、その相関でユーロドルも今晩から動いてくるかもしれません。

実際、もう既に1/26安値にかなり迫ってきていますね。

ちなみに、イギリスも利上げ観測が高まっており、ポンドが米ドルの次に堅調な動きを見せています。

こちらも木曜日にBOE政策金利発表があるので要チェックですね。

実践トレードですが、今回ご紹介するのは、3/3(火)23時台、ドル円、オプションビットでのワンタッチトレードです。

ドル円、上値重いか?

左から日足、4時間足です。

0303c

週明けに、ようやく小幅レンジから上抜けたと思われたドル円ですが、先月の高値120.47に到達することができずに比較的大きく反落してきています。
現時点では、前日の陽線を打ち消している形となっており、時々相場の反転時に見られるパターンでもあります。
ただ、ちょうど黄色のラインで引いたトレンドライン上までの下落なので、ここから終値までにどのような動きを見せるかに注目です。

4時間足でも現在は21SMAを割っている形ですが、4時間足確定までにまだ結構時間があるので、確定するまではわかりません。
21SMAを割ったまま確定してしまうと、更に下へ行く可能性が高くなってきそうですね。

今回の取引は、戻りからの安値割れ狙い

左から1時間、15分、5分、1分足です。

0303b

チャートを開いたときは、大きく下落してきた後、反発上昇をしていたところでしたが、1時間足ではちょうど75SMAで一旦跳ね返された形になっていました①。

5分足のRSIを見ると、一応ダイバージェンスをつけた形となっていました。

ただ、15分足が天井からずっと陰線続きで下落してきていることから、下への勢いが感じられ、更に15分足の雲の下限を下抜けていました②。
その後は雲も異常に厚くなっているので、大きく戻せないのではないかと思い、反発は追わずに様子見をしていました。

すると、5分足が21SMAの手前で反落し③、この足が陰線で確定すると下落して安値を割ってくるのではないかと考えてスタンバイ。

さて、今回はワンタッチ取引なので、闇雲に下へエントリーをしてはいけません。
ターゲット値を確認する必要がありますね。

その時のターゲットとして考えたのは、まず1時間足の75SMAで、119.65付近
また先に確認した4時間足でも21SMAに迫っている形だったので、こちらを次のターゲットとし、119.58付近でした。

というわけで、ターゲット値が119.65を下回った時にエントリーをしようと思い、実際下回った23:29に23:45満期のワンタッチ取引にエントリーしました

0303a

安値を割るまで下げ渋りましたが、割ってからはするすると下げてターゲット値に無事到達し、利益確定。
240%のリターンで+4200円の利益となりました。

ドル円でこのリターンはかなりおいしいですね。

ワンタッチは下落で狙うほうが良い

ワンタッチ取引にはある程度、値動きに勢いが必要です。
そのため、指標発表の後で方向性さえ間違えなければ、1分程度で利益確定となることもあり、指標トレードにも使えると思います。

オプションビットのワンタッチは、ターゲット値までの値幅は良心的なので、そこそこ動いている時でも十分勝つことが可能なのですが、基本的に相場の値動きは、上昇よりも下落のスピードのほうが速いので、下落している通貨ペアを選んで、下落狙いでトレードすると早く利益確定して効率が良いのではないかと思います。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

持ち合い下限ラインまでの下追い成功 オプションビット
ワンタッチで5分で220%のリターンゲット オプションビット
こんなこともあります。オプションビット
波の数から順張りできるか判断し利益 オプションビット
緩慢な調整狙いでリスキーながらも利益ゲット オプションビット
ヘッジファンドの狙いにのって オプションビット
フラッグ下落からの21SMA押し目を掴み勝利 オプションビット
1分足らずで240%のリターンゲット オプションビット
反発からの継続下落取り成功 オプションビット
直近安値狩りの動きに乗って利益獲得 オプションビット
High Profit Touchで220%のリターン獲得 オプションビット
大きく下にふれる相場、それでもきっちりリターン オプションビット
3分で240%のリターンゲット! オプションビット
ワンタッチ取引で1分で利益 オプションビット
ラインを意識してリターンゲット オプションビット

Menu

HOME

 TOP