【どっちが初心者向き?】FXとバイナリーオプションのすべて!

皆さんバイナリーオプションって知っていますか?

「何か投資をはじめてみよう」と思った時に、
選択肢の一つとしてあがることも多いバイナリーオプション。

今回は、『FXとバイナリーオプション、投資初心者はどっちの方が向いてるの?』をテーマに
記事を書いてみたいと思います!

これから投資を始めようとしている人、投資初心者の人は必見ですよ~!!

そもそもバイナリーオプションってどんな投資?

まずは、バイナリーオプションについて説明しますね!

バイナリーオプションというのは『権利』を取引する投資です。

例えば『1ヵ月後に1ドル100円で買う』という権利を購入するんです。

実際に1ヵ月後に1ドル110円になっていれば、
権利を行使して、1ドルを100円で買い、差額の10円が儲けになるという仕組みなんですね。

1ドル90円になっていた場合には、権利を放棄すればOK。

その代わり権利の購入代の分は損しました。とそんな感じです!

少し分かりにくいですが、『権利の取引』ということを覚えておいてください。

バイナリーオプションの種類について知っておこう!

バイナリーオプションにはいくつか種類があります。

【ハイ/ロー】

期限がきたタイミングで、
指定レートよりも円高に進んでいるか、円安に進んでいるかを予測する取引

【ワンタッチ】

期限が来るまでに、
指定レートにタッチするか、しないかを予測する取引

【レンジ】

期限が来るまでに、
指定されたレンジ幅(1ドル95円~100円など)の間から出ないことを予測する取引

「上がるか下がるかを予測するなんて簡単!」
そう思ったあなた!甘いですよ~!!!

バイナリーオプションは甘くない!

簡単に見えるからこそ甘くないんです。

僕としては、初心者にバイナリーオプションはオススメできません!

バイナリーオプションでも、相場の基礎知識は必要!

バイナリーオプションって単純で簡単に見えますよね?

例えるならば、トランプでやるハイローのような手軽さです。

でも、相場が上がるか下がるかを予想するのに
必ずFXの基礎知識が必要になります!

ローソク足の読み方、トレンドラインの引き方、
テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析、様々な基礎知識が必要です。

基礎知識なしでやるバイナリーオプションなんてギャンブル以外の何者でもありません!

基礎知識だけで、勝ち続けることは難しい

「なんだ、基礎知識さえあればいいのか?」と考えた方!

まだまだ甘いですよ~。

相場は常に変動し続けています。

その流れというのは、実際に体験しなければわからないことです!

ここから上がりそうだな~なんていう世界ではありません。

実際に動いているレートを見ながら、分析し、根拠を持った上で取引をするんです。

その分析力を培うためには、チャートをしっかり見て、
実際にトレードをしないとダメだと僕は考えています。

バイナリーオプション特有の問題も有り

最初に説明したように、バイナリーオプションというのは『権利』の取引です。

つまり、その権利が欲しくても完売している状態では手に入れることが出来ないんです。

要は『売り切れ』の状態が発生する可能性があるんですね。

逆に自分が持っている権利を売却することも出来るのですが、
これも買い手がつかないと売ることは出来ません。

他にも、バイナリーオプションは
勝率を60%ではペイアウト倍率の関係であまり儲からないとされています。

バイナリーオプションで稼ぐならば最低勝率70%は必要といわれています。
(ペイアウト倍率=予測が当たった場合、証拠金の何倍が収入として入ってくるかというもの)

初心者はバイナリーオプションよりもFXをやるべき

僕に言わせれば、投資初心者は
バイナリーオプションよりもFXをやるほうが絶対いいです!

実践においてFXとバイナリーオプションでは大きな差が?!

基礎知識を学ぶという点では、同じことを学ぶので、差はないと言えます。

ただ、実践部分では大きな差が出てくると思います。

FXでは、自分自身で相場を読み解き、エントリーから決済までを考える必要があるため
『相場観』というものが自然と身についていきます。

「その難しさが嫌だからバイナリーオプションをする!」って?

実は、FXもエントリーしたタイミングから上がるか下がるかを予測するものなんですよ。

「ここでエントリーしたら上がると思う!」というところでポジションを取って
実際に上がったら決済するだけです。

こう表現すると、バイナリーオプションのハイローと似てるでしょ?

案外、FXも元をたどれば上がるか下がるかを予測するだけの単純なものなんですよ(笑)

でも、規定レートから上がるか下がるかを予測するバイナリーオプションよりも、
「ここでエントリーすれば、上がるだろう」という規定レートから予測するFXの方が
確実に相場観は身につくと思いますよ!

FXにはバイナリーオプションのような問題点が存在しない!

バイナリーオプション特有の問題である「完売」はFXにはないと言えます。

通貨なので、常に需要も供給もあると考えられるからです。

更に、勝率の問題ですが、
極端な話、FXの世界では勝率30%でも十分儲かるとも言われています。

たとえ、10回中7回損をしても、損を最小限にとどめて利益を大きく取れば、
勝率30%でも十分儲かってしまうんですね。

あと、FXなら24時間、いつでもトレードできますよ♪
(バイナリーオプションは権利の発行時間や期日の関係で

好きな時にトレードできない場合がありますよ!)

バイナリーオプションをやるならば?

僕的に、バイナリーオプションをはじめるなら、
「FXで実力を積んで、相場観がしっかりついてから」をオススメします!

バイナリーオプション対応業者にFX口座を持っていれば
簡単にバイナリーオプションの口座を開くことが出来ます。

ということで、バイナリーオプションに興味がある方はこういった業者にFX口座を開いて、
しっかり相場観を見につけてからバイナリーオプションに挑まれてはいかがでしょうか?

ということで、ちょっと長くなってしまいましたが、結論を書いて締めたいと思います!

僕の結論としては、

投資初心者はFXからはじめるべき!

相場観が身についてから、バイナリーオプションのことを考えよう!

ということです。

ただ、『相場観』が身についてきている僕から言えば・・・

ぶっちゃけバイナリーオプションよりもFXの方が儲かると思いますよ(笑)

僕がバイナリーオプションをオススメしない最大の理由はこれかもしれませんね(笑)

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
下ひげからの反転をキャッチで勝利 24オプション
noimage
noimage
ワンタッチで逆張り取引、240%のリターン獲得 オプションビット
noimage

Menu

HOME

 TOP