フラッグ調整後の動きを狙って勝利 24オプション

ドル円は反発していて、今のところ週足は陽線ですが、週末に陰線で引けると更に下値余地が出てきそうです。
ユーロドルはポジションがかなり偏っているし、イベント前の買い戻しで反発するかもしれません。


今日は9時前頃チャートを開きました。

DAMIANIを見ると、ドル円とオージードルが、5分足、15分足とも緑のラインが上でしたが、オージードルのほうが開きが大きかったのでオージードルを選びました

1時間足です。

0120c

しばらくレンジ気味な動きでしたが、今朝から下方向へ向かい、週足のPivotや日足のS1を下抜けてきました。

左から15分足、5分足、1分足です。

0120b

チャートを開いた頃は、週足のPivotと日足のS1の間でのレンジでした。
5分足ではまだダイバージェンスをつけていなかったので、もう一度下落がくると思い、下を狙いたかったのですが、どうやら24オプションは9:00~9:30くらいまで取引できないようですね。
9:40満期からしか取引がなかったので、そのあたりからの値動きを狙うことに。

安値から反発して、一旦調整のようなジグザグな動きでの下落があったのですが、下値は堅いような動きだったので、上を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのCALL↑

【根拠】

①1分足で下落の形がフラッグ状だったので、調整下落で再度上昇があると思った。

②上昇のターゲットは5分足の21SMA付近だと考えた。

③DAMIANIが5分足、15分足とも緑のラインが上。

①の1分足が下ひげをつけた9:42に、9:50満期の取引にエントリーしました

0120a

最初少しエントリー値を下回りましたが、思惑通り上昇していき取引成功。
43ドル(約5000円)のペイアウトとなりました!

その後は、5分足の21SMAまで戻した後、再度安値更新し、日足のS2あたりまで下落したようです。

今回は、下落の仕方がフラッグ状でジグザグした動きだったことから、再度の上昇があると判断できることがポイントです。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

短期的な反発狙いで勝利 24オプション
抵抗線の重なりをターゲットに戻り売り 24オプション
5本の抵抗線の重なりからの反発狙いで余裕勝ち 24オプション
雇用統計トレードでの逆張り成功 24オプション
抵抗帯からの超逆張りで取引成功 24オプション
調整のときには1分足のRSIをチェック 24オプション
下降トレンドの戻り狙い!24オプション
大きな下落後の小反発を1分取引でキャッチ 24オプション
RSIの状態から再下落を予測し勝利 24オプション
21SMAでの押し目を掴んで取引成功 24オプション
要人発言前に利益をゲット、あとは静観 24オプション
noimage
持ち合い下抜けからの反発をゲット 24オプション
基本の連続陽線狙いで取引成功 24オプション
RSIでレンジの底をキャッチ 24オプション

Menu

HOME

 TOP