RSIの状態から再下落を予測し勝利 24オプション

原油の急落やギリシャ政局不安により、リスク回避になっているようです。
ドル円も下落してはいますが、下がったところは買われている印象です。
日足の雲も近いので、この雲を下抜けるほどの材料があるかどうかですね。


今日は19時頃チャートを開きました。

DAMIANIを見ると、どの通貨ペアも5分足、15分足とも緑のラインが上だったのですが、一番開きが大きかったユーロドルのチャートを開きました。

1時間足です。

0113c

夕方くらいから大きな陰線で下落し、雲やPivotなども下抜けてきています。
次のターゲットは日足のS1を目指していきそうな展開です。

左から15分足、5分足、1分足です。

0113b

チャートを開いた頃は、5分足のRSI(5)が20%を下回ってから一旦反発をしているところでした。
ただ、RSIはまだダイバージェンスをつけていなかったし、ターゲットとなりそうな日足のS1にも到達していなかったので、戻りからの下を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのPUT↓

【根拠】

①5分足のRSIがまだダイバージェンスをつけていなかったので、再度下落して安値を更新し、日足のS1まで到達すると思った。

②5分足が再度陰線で確定し、1分足では21SMAを下回った。

③DAMIANIが5分足、15分足とも緑のラインが上。

②の5分足が陰線で確定した19:05の10秒くらい前に19:15満期の取引にエントリーしました

連続陰線狙いで19:10満期の取引にエントリーしても良かったのですが、大きく下落した後だったので、リバウンドに引っかかるのではないかと思い、10分後満期の取引にエントリーしました。

0113a

結果は5分後満期でも勝利で、むしろ残り5分でリバウンドしてしまったのですが、エントリー値まで戻ることはなく取引成功。
45.75ドル(約5400円)のペイアウトとなりました!

その後は、再度下落していき、日足のS1に到達してから一旦のリバウンドとなっています。

今回は、ダイバージェンスがついていないことから再度下落の可能性を推測することがポイントとなりました。

また通常は21SMAでは一旦反発することが多いのですが、1分足では一気に下抜けて行ったことも、再下落の可能性を強固にするものとなります。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP