ダイバージェンス時の足型で反発を読む 24オプション

昨日はダウもドル円も堅調な動きとなりました。
現在ドル円の日足は21SMAを挟んだ動きとなっているので、再度上をトライしてきそうな気もしますが、今夜の雇用統計次第でどうなるかわかりませんね。


今日は10時前頃チャートを開きました。

今日はゴトー日なので、DAMIANIはチェックせずにドル円のチャートを開きました。
ドル円はゴトー日には仲値まで上昇しやすいというアノマリーがあるので、ゴトー日にはその通りになるか値動きをチェックしています。

1時間足です。

0109c

実際朝から陽線で上昇してきていますね。
ただ、200SMAがあるため上ひげで抑えられている陽線となっています。

左から15分足、5分足、1分足です。

0109b

チャートを開いた頃は、15分足で一旦の下落後、陽線が出てきていました。
ただ、15分足のRSI(5)では既にダイバージェンスがついていたので、上値追いをせずに様子見をしていました。

すると、仲値を過ぎた頃から値動きが反転してきて、5分足では連続陽線で大きく下落してきたので、下げ止まりからの上を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのCALL↑

【根拠】

①5分足のRSI(5)が20%を下回っている。

②1分足のRSIがダイバージェンスをつけて、3本連続下ひげとなった。

③DAMIANIが5分足、15分足とも緑のラインが上。

②の1分足が3本下ひげで確定した、10:22に10:30満期の取引にエントリーしました。

0109a

実際一旦の反発となったのですが、後半になって戻ってきました。
ただ、底で入っていたので何とかセーフで取引成功。
43ドル(約5100円)のペイアウトとなりました!

その後、そのまま安値をつけてから弱い反発の動きとなっています。

今回も、大きな下落の後のダイバージェンス発生で反発を読む取引となりましたが、更に1分足の足型を見ることで底を取ることができ、戻ってきても引っかからずに済みました。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

Pivot取引でわかりにくいドル円でも勝利 24オプション
基本の連続陽線狙いで取引成功 24オプション
24オプション
調整のときには1分足のRSIをチェック 24オプション
短期的な反発狙いで勝利 24オプション
調整相場につき1分足でささっと取引 24オプション
逆の狙いだけど、この場合は意外と成功します。24オプション
要人発言前に利益をゲット、あとは静観 24オプション
抵抗帯からの超逆張りで取引成功 24オプション
持ち合い下抜けからの反発をゲット 24オプション
Pivotでの反発狙いで利益獲得 24オプション
相場の勢いに忠実に取引 24オプション
フラッグ調整後の動きを狙って勝利 24オプション
スマホ&指標のコンビでチャンスをつかんで高額リターン! 24オプション
ワンタッチで3分で利益確定 24オプション

Menu

HOME

 TOP