戻りの波動を見極め余裕で勝利 ハイローオーストラリア

年末年始はチャートを見ていませんでしたが、相変わらずドル高の動きのようです。
ドル円に関しては、昨年最高値を目前にもみ合っているようですが…。
今年はどこかで大きめの下落があるかもしれませんね。


今日は16時過ぎ頃チャートを開きました。

DAMIANIを見ると、ドル円が5分足、15分足とも緑のラインが上だったのですが、チャートが少しわかりにくく、ユーロドルのほうがわかりやすかったので、ユーロドルのチャートを開きました。

1時間足です。

0105c

週明けから下に窓を開けて、下ひげで反発し、日足のS1とS2間でのレンジの動きとなっています。

左から15分足、5分足、1分足です。

0105

 

チャートを開いた頃は、5分足の雲の上限を上抜けてきていたのですが、5分足のRSI(5)はダイバージェンスがついていたので上値は追わず、反落からの下を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのPUT↓

【根拠】

①5分足のRSI(5)がダイバージェンスをつけた後、反落してきて陰線で確定したので戻りからの下落を狙えると思った。

②1分足で21SMAあたりに沿って緩やかに戻してきた後、陰線が出現。

②の1分足で陰線が確定した後、次の足も高値を超えなかったので、16:40に16:45満期の取引にエントリーしました

0105a

エントリーと同時に勢いよく下落していき、余裕勝ち。
6000円のペイアウトととなりました!

その後は5分足の21SMAまで下落した後、反発して高値を超え、S1まで到達してきています。

今回のポイントは、5分足のダイバージェンスと、最初の下落からの反発がどこまでかを見極められるかという点になります。

後者については、1分足のスイングを見る必要がありますが、戻りは3波構造であることが多いので、チャートに描いた線のような波の3波目の終わりを陰線で確認したので、エントリーしたわけです。

戻りがレンジになったときはその限りではありませんが、波の構造を知っているだけで、勝率は高くなってくると思います。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

noimage
RSI80%未満での上値追い成功 ハイローオーストラリア
高値の切り下げから下落狙いで勝ちトレード ハイローオーストラリア
雇用統計前にさくっと利益ゲット ハイローオーストラリア
レンジ内での動きの反発を読んで取引成功 ハイローオーストリア
noimage
Pivotとダイバージェンスで取引成功 ハイローオーストラリア
戻りのポイントを押さえて利益ゲット ハイローオーストラリア
抵抗線からの反落へのトレンドフォローで勝利 ハイローオーストラリア
新商品を試してみました ハイローオーストラリア
noimage
レンジ相場のリズムをつかんで、2倍のペイアウト! ハイローオーストラリア
抵抗線での反発で勝利 ハイローオーストラリア
動きが悪いからこそ抵抗線はしっかり機能 ハイローオーストラリア
トレンド継続パターン発生で順張りトレード成功 ハイローオーストラリア

Menu

HOME

 TOP