Pivotでの反発狙いで利益獲得 24オプション

ドル円は反発してきていますが今のところ頭が重いですね。
ですが、14日には国内選挙投開票がありますので、週明けには動く可能性があります。
また、来週はFOMCもあり、こちらも注目されています。


今日は17時過ぎ頃チャートを開きました。

DAMIANIを見ると、ユーロドルが5分足、15分足とも緑のラインが上だったので、ユーロドルのチャートを開きました

1時間足です。

1212c

雲の中での推移ですが、21SMAや75SMAを大きく上抜けてきました。

左から15分足、5分足、1分足です。

1212b

チャートを開いた頃は、15分足の雲の上限あたりにいましたが、まだ上昇が止まる気配がなく、200SMAも上抜けてきました。
その上にはPivotがあったので、そこからは一旦反落するだろうと思い、Pivot到達からの下を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのPUT↓

【根拠】

①5分足、15分足のRSI(5)は80%を上抜けている。

②1分足ではPivotに到達したときにRSI(5)でダイバージェンスがついてきた。

③DAMIANIの5分足、15分足は緑のラインが上で大きく開いている。

②の1分足で陰線が2本確定した17:33に、17:40満期の取引にエントリーしました。

1212a

まだ上への勢いが残っていて、下げ方は遅かったですが、取引は成功。
45.75ドル(約5400円)のペイアウトとなりました!

その後もゆっくりとではありますが、下げ続けています。
もう一度Pivotをトライしてくるのかもしれませんね。

Pivotがあると、大抵一度は跳ね返るので、何も考えずに逆張りできてラクですね。
とは言え、オーバーシュートもあるので、細かい値動きもチェックしながらエントリーすると勝率は高いです。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

フラッグ調整後の動きを狙って勝利 24オプション
3本の抵抗線からの反発狙い成功 24オプション
ダイバージェンスからの反発狙いで余裕勝ち 24オプション
Pivot取引でわかりにくいドル円でも勝利 24オプション
雇用統計トレードでの逆張り成功 24オプション
細かいレンジ内の取引、ギリギリ成功 24オプション
逆の狙いだけど、この場合は意外と成功します。24オプション
RSIの状態から再下落を予測し勝利 24オプション
抵抗帯からの超逆張りで取引成功 24オプション
短期的な反発狙いで勝利 24オプション
大きな下落後のダイバージェンスで反発をキャッチ 24オプション
緩慢な動きの中、注意深い取引で利益獲得 24オプション
相場の勢いに忠実に取引 24オプション
noimage
オーバーシュートを狙って勝利 24オプション

Menu

HOME

 TOP