調整のときには1分足のRSIをチェック 24オプション

昨日の指標で大きく叩かれ、「GDPショック」などと言われましたが、昨夜からまた戻してきていますね。
高値を超えるかはわかりませんが、天井付近と仮定すると、しばらく乱高下を繰り返す可能性もあり、短期の取引をするのが良さそうです。


今日は15時前頃チャートを開きました。

DAMIANIを見ると、ユーロドルとオージードルの5分足のみが緑のラインが上であり、ユーロドルのほうがわかりやすそうだったので、ユーロドルのチャートを開きました

左から4時間足、1時間足です。

1118c

今回は4時間足の75SMAと21SMAがクロスする付近、1時間足では21SMAを超えて、75SMAの手前と抵抗線のラインのあたりに値がありました。

左から15分足、5分足、1分足です。

1118b

5分足では21SMAや雲を上抜けてきたのですが、上記の大きな時間足で抵抗線と15分足でも雲の上限があったので、一旦はこれ以上の上昇は難しいかなと思い、下を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのPUT↓

【根拠】

①4時間足の75SMA、21SMA、1時間足の75SMA、15分足の雲の上限が上に存在していた。

②1分足は高値から下落するも、まだRSI(5)が20%を下回っていなかった。

③DAMIANI15分足はグレーのラインが上なので一方向に動きにくい状態。

5分足が反発の2つ目の陽線をつけた後、1分足で再度陰線が出現した15:11に15:20満期の取引にエントリーしました

1118a

2本連続陰線となり、取引成功。
43.75ドル(約5100円)のペイアウトとなりました!

その後は一応下落したのですが、調整下落だったようで、調整が終わったら日足のPivotまで勢いをつけて上昇していきました。

調整の下落でも1分足では20%をつけてから上昇することが多い、というのがポイントですね。

また、いつも1時間足からしか紹介していませんが、4時間足、日足は必ずチェックしたほうが良いです

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

3本の抵抗線からの反発狙い成功 24オプション
抵抗線の重なりをターゲットに戻り売り 24オプション
Pivot付近のパターンをとらえて勝利 24オプション
抵抗線で安値を押さえて無事勝利 24オプション
相場の勢いに忠実に取引 24オプション
スマホ&指標のコンビでチャンスをつかんで高額リターン! 24オプション
ミドルバンドでの反発!24オプション
直近安値での反発狙いで勝利 24オプション
RSIの状態から再下落を予測し勝利 24オプション
調整相場につき1分足でささっと取引 24オプション
21SMAと下落の足型で押し目拾い成功 24オプション
noimage
ユーロドルの下への勢いに乗るだけで利益獲得 24オプション
21SMAでの押し目を掴んで取引成功 24オプション
RSIでレンジの底をキャッチ 24オプション

Menu

HOME

 TOP