オーバーシュートを狙って勝利 24オプション

ドル円は上へ向かいつつも、やや膠着状態となっています。
一方で、ECBの社債買い取りにより、さらにユーロドルの下値が拡大するのでは、ということで、ユーロドルが注目を集めているようですね。


今日は14時半頃チャートを開きました。
DAMIANIを見ると、どの通貨も”DO NOT TRADE”状態だったのですが、15時になるといち早くユーロドルの5分足、15分足とも緑のラインが上となっていたので、ユーロドルのチャートを開きました。

欧州入りは、やはりユーロがよく動きますね。

1時間足です。

1023c

Pivotも下抜けて下落してきましたが、お昼頃から勢いはないながらも反発してきました。
反発のターゲットは21SMAあたりかなと考えました。

左から15分足、5分足、1分足です。

1023b

5分足には200SMAがあり、15分足にも雲の下限があったので、そのあたりで一旦下へ向かい、5分足では陰線がついています。
最初はPUTを狙おうと思っていたのですが、まだ下への勢いが感じられず、1時間足の21SMAまで攻めてくるのではないかと思い、上を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのCALL↑

【根拠】
①1時間足では、ターゲットと思われる21SMAにまだ到達していなかった。

②5分足で200SMAから一旦陰線を出したものの、次の足では陽線が出現したので連続陽線狙い。

③DAMIANIの5分足、15分足とも緑のラインが上。

②の陽線が確定した15:10少し前に15:15満期の取引にエントリーしました。

1023a

やはり、200SMAを一旦超えて陽線で確定し、取引成功。
43.75ドル(約4700円)のペイアウトとなりました!

その後さらに高値をつけた後、再び200SMAを下回ってきました。
1時間足の21SMAにも到達しなかったことが、ユーロの弱さを物語っていますね
少しリスキーな取引ではありましたが、勝利できたので良しとします!

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

大きな下落後の小反発を1分取引でキャッチ 24オプション
5本の抵抗線の重なりからの反発狙いで余裕勝ち 24オプション
大きな下落後のダイバージェンスで反発をキャッチ 24オプション
雇用統計トレードでの逆張り成功 24オプション
noimage
RSIでレンジの底をキャッチ 24オプション
相場の勢いに忠実に取引 24オプション
緩慢な動きの中、注意深い取引で利益獲得 24オプション
ミドルバンドでの反発!24オプション
要人発言前に利益をゲット、あとは静観 24オプション
細かいレンジ内の取引、ギリギリ成功 24オプション
ダイバージェンス時の足型で反発を読む 24オプション
Pivot取引でわかりにくいドル円でも勝利 24オプション
スマホ&指標のコンビでチャンスをつかんで高額リターン! 24オプション
短期的な反発狙いで勝利 24オプション

Menu

HOME

 TOP