ダイバージェンスからの反発狙いで余裕勝ち 24オプション

ドル円はやはり反落を見せています。
ここから直近の安値を更新するかはわかりませんが、まだ安易に買いに走る環境ではないような気はします。
でも、「下がったら買い」をしている人は結構いるようですね。


今日は14時過ぎに、チャートを開きました。
DAMIANIを見ると、ドル円、ユーロドル、オージードルとも5分足、15分足とも緑のラインが上となっており、最初はユーロドルを見ていたのですが、見ているうちに5分足のDAMIANIがクロスしてしまったので、ドル円にチェンジしました

1時間足です。

1021c

雲やPivotS2も勢いよく下抜けてきており、次のターゲットはS3か、というところです。

左から15分足、5分足、1分足です。

1021b

短い足では下げ止まり、一旦の反発を見せていました。
5分足のRSIはダイバージェンスもつけていましたので、反発の流れで上を狙うことにしました。

本日の取引は黄色い矢印でのCALL↑

【根拠】
①5分足のRSIがダイバージェンスをつけている。

②5分足が一旦陰線を出した後、陽線で確定したので陽線続き狙い。

③DAMIANIの5分足、15分足とも緑のラインが上。(エントリー後5分足はクロスしてしまいました。)

②の陽線が確定した14:30少し前にエントリーしました。

本当は14:35満期の取引にエントリーしたつもりだったのですが、14:40満期の取引にエントリーしていました。

ただ、ターゲットが5分足の21SMAあたりを考えていたので、14:40まで上昇だろうと思い、転売などはしないでおきました。

1021a

想定どおり、14:40の足で21SMAにタッチし、取引は成功しました。
43ドル(約4500円)のペイアウトでした。

ダイバージェンスからの21SMAまでの反発も使えるパターンですね
私は念のため1分足などもチェックしながら判断していますが…。

ブログランキングに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

コメントを残す




関連記事

ミドルバンドでの反発!24オプション
勢いの出た方向への反発狙いで勝利 24オプション
相場の勢いに忠実に取引 24オプション
ダイバージェンス時の足型で反発を読む 24オプション
抵抗帯からの超逆張りで取引成功 24オプション
押し目からの反発への順張りで取引成功 24オプション
抵抗線の重なりをターゲットに戻り売り 24オプション
24オプション
要人発言前に利益をゲット、あとは静観 24オプション
調整相場につき1分足でささっと取引 24オプション
抵抗線で安値を押さえて無事勝利 24オプション
急遽の2分取引で勝利 24オプション
ユーロドルの下への勢いに乗るだけで利益獲得 24オプション
3本の抵抗線からの反発狙い成功 24オプション
フラッグ調整後の動きを狙って勝利 24オプション

Menu

HOME

 TOP